「ご当地スィーツ」全国の産地から選ばれ材料で作るスイーツ  ~ 東京都 ~

東京とは、日本の関東平野中央部の東京湾に面する世界最大級のメトロポリスであり、日本の事実上の首都です。

現在、東京には23特別区・26市・5町・8村の基礎自治体があります。

江戸幕府の所在地であった江戸という都市が慶応4年7月に「東京」に名称変更されました。

巡りきれないほど多くの観光スポットが存在し、定番から知る人ぞ知るスポット、伝統的なものから現代的なものまで様々で日本最大情報発信基地ともいえるでしょう。

苺みるく生洋羹

「いちごミルク 生羊羹」の画像検索結果

1日20本限定で作られている「苺みるく生洋羹」

恵比寿にある日本料理『雄』さんで作られ、通販のみ販売しています。

とても甘い苺を使用し、牛乳で作った洋羹に浮かべます。

しっかり丁寧に作られた「苺みるく生洋羹」は、木箱に入れられ、高級感が漂う演出。

酸味より甘味が強い苺がゴロゴロと入っており、生洋羹は繊細な甘さと爽やかなミルク感を楽しませてくれます。

「苺みるく生洋羹」は大人気で現状は予約で一ヶ月~二ケ月待ちとなっています。

待っている時間が長くても「食べてよかった」と思えるようです。

江戸流行婦凛(とうきょうはやりぷりん)

注文を受けてから1つ1つ手作りする特別なプリン。

独自の配合と、じっくり低温で蒸し焼きにすることで、濃厚かつ、とろけるようななめらかな舌触りに仕上げてあります。
上層はなめらかな風合い、下層はぷるんとした食感の2層プリンになっています。

2013・2014年度モンドセレクション入賞の「中沢フレッシュクリーム」と、千葉県鶏卵品質改善共進会、農林水産大臣賞受賞の「ぷりんセス・エッグ」を使用し、独自の配合でコクのある仕上がりとなっております。
じっくりと蒸し焼きし、やさしい甘さと新鮮な素材の風味がギュッと詰まった濃厚な味わいのプリンの後味は、まったりとした余韻をお楽しみいただけます。

メープルプランタニエ

上層は濃厚なレアチーズケーキ。

乳化剤不使用の北海道産クリームチーズとマスカルポーネをたっぷりと使用しチーズ本来のコクと旨味を味わえます。
下層のベイクドチーズケーキはクリームチーズに自家製レモンピールとヨーグルトを加え
軽く、爽やかに仕上げました。
乳本来の優しい甘さとコクを引き立たせているのは糀甘酒の自然な甘み、そして自家製の塩糀です。
塩糀の柔らかな塩味が、チーズのクセを優しく包み込みまろやかな和の味を醸し出しました。

ふわふわの軽い食感で食べだすと止まりません。
小麦の代わりに米粉を使用しているので小麦を控えている方や、食に気を付けている方にオススメです。

白砂糖、保存料、添加物を一切使用していないので体にも優しく子供でも安心して食べることができます。

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする