【シンガポール】有名な「マリーナベイサンズ」に泊まりたい

ホテルの名前が知らなくても、あの有名なシンガポールを代表する
ホテルはTVなどで見たことはありますよね。
屋上プールがあって そこからシンガポールを絶景できるホテル。

そのホテルは  「マリーナベイサンズ」
有名なあの天空プールは宿泊者しか入れない、とのことらしいです。
でも、他の手段で屋上へいくことはできそうなのです。

その他にもカジノやレストランなど、多くの施設が充実しており、人気のホテルです。

スカイパーク

このホテルの特徴であるスカイパークのインフィニティプール。
残念ながら宿泊者のみしか利用することができません。
屋上には更衣室がない為、宿泊者はお部屋で着替えて、バスローブを着てプールへ向かいます。

なので、宿泊者しかプールは利用できないのですね。

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの方向には、ジャグジープールがあり、家族で、又はカップルで入ると丁度よい大きさです。
夜はライトアップして幻想的な雰囲気。景色に沿っていくつか設置してあるので、こちらもおススメです。

プールのエリアにあるクラブ宿泊者用のラウンジは、夜からチョコレートバーに変身。
こちらは宿泊者でなくてもアクセス可能です!
時間無制限でゆっくり数多くのチョコレート、コーヒー等を楽しむことができます。
これが宿泊者以外がプールエリアに行く唯一の方法です。

スカイパークの3分の1ほどは展望デッキになっていて、大人は23シンガポールドル、子供は17シンガポールドル(2~12歳)で訪れることができます。
事前予約が必要ですが、チケットはランチとセットになったものもあります。
価格は安くはありませんが、絶景は見たいですよね。

おススメの時間帯は夜20時から22時、マリーナベイで行われるwonder fullのショーの時間帯に展望デッキに行くと、
ホテルから発せられるレーザービームが見れて迫力満点!!夜景もとっても美しいのです。

お部屋

・デラックスルーム  タワー3にある39平方メートルのお部屋。
マーライオンや市内が見えるシティビュー、タンカーの夜景やガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見えるシービューは、リクエストベースとなりま す。シービューのお部屋にはバルコニーも付いています。


・プレミアルーム  タワー1とタワー2にある広さ47平方メートルのお部屋
バスタブが完備。日本人にはうれしいサービスです。
広々としたお部屋なので家族で泊まっても余裕です。

クラブルーム

高層階が約束されているクラブルーム。35階~49階がクラブルームでタワー2に位置しています。
クラブルームに宿泊のお客様はルーフトップ(57階)のクラブラウンジの利用が可能。
その他アフタヌーンティの無料提供やお部屋のソフトドリンクが無料、朝食はクラブラウンジでゆっくり摂ることができたりと、いたれりつくせりのクラブルームです。

カジノ

観光客はパスポートの提示が必須。でも無料で入場可能のカジノです。
シンガポール国籍、永住権保持者の人は入場に100ドル(約8000円)がかかります。
入場したらスロットからテーブルゲームまで数多くのカジノを楽しむことができます。
レストランも完備なので1日中いられます。

24時間営業なので、早朝にシンガポールに到着したら、1番目の観光地候補にしてみてもよいのでは?

WONDER FULL

毎日平日は2回、週末は3回催されている光と音と水のショー。
さすがカジノのホテルと思わせる豪華なショーです。
途中シャボン玉が飛んで来たり、炎が上がったり、マリーナベイサンズホテルの屋上から放たれるレーザービームは見る人を魅了します!

場所取りは30~20分前がお勧め。欲張って前列に行きすぎると、スクリーンの映像が見づらいので、真ん中から後列がおすすめです!

マリーナベイ サンズ
住所:10 Bayfront Avenue Singapore Singapore
アクセス:MRTベイフロント(Bayfront)駅直結
1泊1部屋参考料金:32,858円~

安心して使える旅行サイト

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする