和歌山・南紀白浜 子供のテンションUP!! パンダヴィレッジ

和歌山・南紀白浜の「とれとれパーク」は、西日本最大級の海鮮マーケットに、温浴施設、釣りにBBQといったアクティビティ、メルヘンな世界へと誘ってくれる宿泊施設「とれとれヴィレッジ」など、見どころ、遊びどころ満載のスポット。

現実を忘れてしまいそうな、異国へ来たような、おしゃれな空間が魅力的な宿泊施設。

子供はもちろん、大人同士でもこの開放的空間にリラックスできるでしょう。

とれとれパンダヴィレッジの特徴

「パンダヴィレッジ」は25種類のパンダがお出迎えしてくれるドーム型の宿泊施設。名産の梅干しをモチーフにしたうめぱんや、白浜温泉がモチーフの湯けむりパンダなど和歌山に因んだパンダの他に、パンダ姫、ロボパン1号機、2号機、波平など個性的なパンダ達がたくさん!そしてパンダ達のお部屋にはひとつとして同じものはありません。

一歩村に足を踏み入れれば、そこはパンダ・パラダイス!たくさんのパンダドームがお出迎え!名前を見ただけでもなんだか楽しいパンダがたくさんいますね。今日はどのパンダに泊まるのかな。フロント棟でチェックインを済ませたら、案内板を見ながら個性的なパンダに会いに行きましょう。
「パンダヴィレッジ」の画像検索結果
5人(ベッド)、6人(ベッド)、6人(和洋室)用のお部屋があります。
ひとつとして同じ部屋はございませんので、何度ご宿泊いただいてもお楽しみいただけます。
お部屋は全室バス・トイレ付でアメニティも充実。シャンプーやボディソープの他にパンダ印のドリップコーヒーも。お部屋には湯沸かしポットもあるので、コーヒーでほっと一息。旅の思い出に可愛いパッケージごとお持ち帰りもできます。

宿泊プラン

温泉もバッチリ

旅のお楽しみ 温泉もバッチリ

お風呂はお部屋についていますが、すぐ近くにある温泉施設「とれとれの湯」へ。

岩盤浴まで備えた西日本最大級の本格的な温泉施設です。白浜温泉の源泉を使用した露天風呂も。白浜温泉は道後温泉や有馬温泉とならんで「日本三古湯」と呼ばれる由緒ある温泉なのです。

「とれとれの湯」の画像検索結果

夕食は

夕食はこちらもすぐ近くにある「とれとれ亭」へ。漁協直営なので、新鮮な海鮮バイキングが楽しめます。お造り、姿焼きなどずらっと並んだ海の幸。さらに目の前で板前さんがお寿司を握ってくれるうれしいサービスも。回っていないお寿司も存分に楽しめます。
海鮮だけではありません。パスタやハンバーグなどの洋風メニューやデザートも充実。温泉でお腹をすかせてたっぷりと楽しみましょう。
「とれとれの湯」「とれとれ亭」ともにパンダヴィレッジから徒歩で移動出来る距離です。

南紀白浜の人気スポット

「和歌山アドベンチャーワールドパンダ」の画像検索結果

・和歌山アドベンチャーワールド

南紀白浜で人気の「アドベンチャーワールド」は、動物園とサファリワールドに加え水族館も併設された複合施設。なんといっても一番人気はパンダですが、サファリワールドではさまざまな動物たちの自然な姿が見られ、水族館ではクオリティの高いイルカ・クジラのショーが毎日開催されています。

<基本情報>
住所:西牟婁郡白浜町堅田2399番地
電話番号:0570-06-4481
アクセス:JR白浜駅からバス約10分、アドベンチャーワールドバス停下車

・円月島

「和歌山 円月島」の画像検索結果

白浜のシンボルともいえる「円月島」は日本の夕陽百選にも選ばれている夕陽の名所。日の入りが近づくと、カメラを構えた人で賑わう人気スポットです。正式名は“高嶋”ですが、島の中央に満月のような海蝕洞ができていることから円月島と呼ばれ、親しまれています。

<基本情報>
住所:西牟婁郡白浜町臨海
電話番号:0739-43-5511(白浜観光協会)
アクセス:JR白浜駅からバス約15分、臨海バス停下車

・とれとれ市場南紀白浜

「和歌山 とれとれ市場南紀白浜」の画像検索結果

「とれとれ市場南紀白浜」は総敷地面積15,000坪という広さを誇る西日本最大級の海鮮市場。海鮮をはじめ地元物産の販売のほか、食事処やカフェなども充実。

日本全国の四季折々の魚貝類や、和歌山の色とりどりの特産品を販売してます。
正面玄関入って真向かいにある水族館並みの巨大水槽は、クエなどの魚が回遊し、いつでも鑑賞できます。
マグロコーナーでは、一度も凍らせていない近海物の生マグロをその場で切売り販売を行っています。

<基本情報>
住所:西牟婁郡白浜町堅田2521番地
電話番号:0739-42-1010
アクセス:JR白浜駅からバス約5分、とれとれ市場前バス停下車
営業時間:8:30~18:30(食事は17:30頃オーダー終了)

南紀白浜へは、JRなら大阪方面から特急くろしおで白浜駅まで約2時間。また南紀白浜空港からは、アドベンチャーワールドや三段壁までバスで約5分という便利さ。

青い海と真っ白な砂浜が続く白良浜と、古くから温泉地として有名な南紀白浜。関西では人気のビーチリゾートです。

海水浴、温泉、絶景、グルメとお楽しみがいっぱいのリゾート観光地です。

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする