「抹茶」にビクッ!!数多く制覇したい抹茶スィーツのお店

「抹茶」という言葉に敏感な人は多いはず。

「抹茶スイーツ」が定着し、その文字だけで美味しい味が想像できます。

老舗のお茶屋さんがオリジナルスイーツを考案し販売したり、有名スィーツ店やコンビニスィーツでも「抹茶」を意識したものが多くなっています。

京都市内初となる茶房併設店舗「伊藤久右衛門」

江戸後期創業、京都・伊藤久右衛門が、国内5店舗目となる「祇園四条店」が
2019年8月7日新規オープンします。

京都市内初となる茶房併設店舗となる「祇園四条店」ではオープン記念とし、通常より一回り大きなグラスで作るこだわりの宇治抹茶パフェに渋皮栗、丹波黒豆、和のチョコレート、宇治抹茶ロールケーキを盛り付けた「祇園パフェ」が限定メニューを用意されます。

京都有数の観光地の祇園四条で宇治茶の魅力を味わえる新店舗「祇園四条店」。

伊藤久右衛門は、世界遺産を2つ有する京都・宇治に本店を構える天保3年(1832年)創業の
お茶屋です。

5店舗目となる新店舗は、宇治本店・JR宇治駅前店のみに併設されていた茶房を、宇治以外ではじめて併設する複合店舗となります。

宇治の茶房で人気の「抹茶パフェ」、四季折々の「季節パフェ」や「抹茶そば」など、
スイーツからランチメニューまで幅広く取り揃えています。

また、今までJR宇治駅前店限定の「抹茶カレーうどん」も祇園四条店に登場。
コシのあるもちっとした緑色の抹茶うどんに、白だしの効いた抹茶カレーを合わせた
伊藤久右衛門オリジナルメニューとなっています。

アクセスは京阪電鉄 祇園四条駅より徒歩1分、阪急電鉄 河原町駅より徒歩約4分の駅近く。
3階建ての店内は、1階がお土産コーナー、2・3階が茶房となっています。

「伊藤久右衛門 祇園四条店」
  ・オープン日:2019年8月7日(水)
  ・住所:京都市東山区四条通大和大路東南角祇園町南側586 井澤南ビル
  ・営業時間:11:00~19:00(茶房ラストオーダー18:30)
  ・定休日:なし(元日を除く)
  ・アクセス:  京阪電鉄 祇園四条駅[6番出口]より徒歩1分
          阪急電鉄 河原町駅[1番出口]より徒歩約4分

京都・東山のカフェ「伊右衛門サロン」が東京初出店

「伊右衛門サロン」が東京」の画像検索結果

2019年7月3日(水)に東京・渋谷の渋谷ヒカリエにオープンしました。

緑茶に含まれる「テアニン」の摂取やバランスが取れた⾷事を取ることを⽬的に、⾷前にお茶とたっぷりの野菜を食べる「Green Tea & Vegetable First」な食事が楽しめます。

栄養バランスを考慮した⽣野菜と約8種類のおばんざいを取り揃える「おばんざいバー」。

メインのおかずとオリジナルブレンドにより糖質やカロリーを抑えたごはん、味噌汁がセットになった定⾷スタイルのメニューのほか、京都の伝統をモダンにアレンジした「蒸し寿司」や「釜炊きご飯」などのアラカルトメニューも用意されています。

ソフトドリンク・アルコール共に「お茶」を軸に開発されたバラエティ豊かなティーメニューが登場。厳選した抹茶・煎茶・ほうじ茶など、お茶本来の味を堪能できるメニューはもちろん、近年注⽬を集めているフルーツやハーブを使ったビネガードリンク「シュラブ(Shrub)」とお茶を組み合わせたカクテル、野菜や果物を組み合わせたドリンクなどが楽しめる。

また、日本茶各種を飲み比べ出来る「お茶バー」も設置。氷⽔で⼀晩かけてゆっくりと抽出した味わい深い「⽔出し茶」など、旨味成分である「テアニン」が豊富な日本茶を思う存分に味わえます。

カフェタイムに、食後にとデザート類はヴィーガン仕様となっており、

卵や⽜乳などの動物性⾷材を⼀切使⽤しない100%植物性で、おはぎをモダンにアレンジした「コハギ(cohagi)」や、お茶尽くしのパフェ、パンケーキ、ティラミス、かき氷など、お茶にフォーカスしたヘルシーなメニューが揃っています。

「伊右衛門サロン」渋谷ヒカリエ店
・オープン日:2019年7月3日(水)
・住所:東京都渋⾕区渋⾕2-21-1 渋⾕ヒカリエ7F
・TEL:03-6803-8281
・客席数:140席
・営業時間:11:00〜23:30(⽇のみ11:00〜23:00)

「OMATCHA SALON 淀屋橋」が東京に初上陸

「「OMATCHA SALON 淀屋橋」」の画像検索結果

宇治抹茶専門店『OMATCHA SALON 池袋PARCO』が2019年6月20日(木) GRAND OPENしました。

「OMATCHA SALON 淀屋橋」は、日本が誇る伝統のひとつである抹茶を「魅せる」「点(た)てる」「食す」を「空間から料理までデザインする」をコンセプトに、文久元年創業、京都宇治の老舗茶問屋「北川半兵衛商店」の大切に受け継がれてきた宇治抹茶を使用し、料理にカタチを変え伝統・文化を繋げていく宇治抹茶専門店です。

 
メニューには、どれも抹茶づくし。名物の宇治抹茶そばせいろは全14種揃えています。

新作のひとつである「チーズカレーつけ茶そば」は、カレーと宇治抹茶そばをコラボレーションした新感覚メニューだ。シメには、和風だしの効いた石焼カレーリゾットも楽しめる。

また、野菜や雑穀を豊富に使った「野菜たっぷりのデトックスサラダ茶そば」、温泉玉子と濃厚なクリームソースにベーコンの香ばしさをプラスした「厚切りベーコンのカルボナーラの茶そば」を用意する。

見た目も楽しめる抹茶スイーツ
スイーツメニューも充実しており、抹茶好きにはたまらないラインナップが揃っている。
抹茶とマスカルポーネをふんだんに使用した「みたらし団子と宇治抹茶の生のティラミス」「いちご大福の生ティラミス」など全5種を展開。さらに生タピオカを使用したドリンクメニューもラインナップに加えた。

限定メニューの「焦がし黒糖かき氷」は見た目から楽しめる抹茶スイーツとなっている。

オマッチャサロン 池袋パルコ(OMATCHA SALON 池袋PARCO)
 ・住所:東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋PARCO 本館8階 
 ・TEL:03-5927-1133
 ・席数:43席
 ・価格帯:ランチ/ディナー 780円~
 ・営業時間:11:00~23:00(L.O. フード22:00/ドリンク22:30)
 
スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする