「ご当地スィーツ」カラフルさが気分を誘うスィーツ ~石川県 編~

石川県は本州の日本海沿岸にあります。

金沢市には、季節を問わず、常に美しい景色が見られる「すべてを兼ね備える庭園」、兼六園があります。

日本海の海の幸、能登の里山里海の幸、個性的なご当地グルメ、伝統が息づく加賀の文化など有名です。

四季折々の観光地と絶品グルメが数多く、国内外問わず、観光客が賑わっているところです。

烏骨鶏かすていら

「石川県 烏骨鶏カステラ」の画像検索結果

石川県金沢市にある金澤烏鶏庵が製造販売するお菓子が、烏骨鶏かすていら。

なかなか生まれない希少な天来烏骨鶏卵をふんだんに使い、職人が1本1本丁寧に焼きあげています。

その味わいは、天来烏骨鶏卵の深い味わいを生かすために、甘味を抑えしっとりと仕上げられ、その風味は濃厚。

烏鶏庵の看板スイーツにして、ギフトでは「間違いなし」のロングセラーになっています。
通常のケーキと異なり、卵で立てた泡だけが生地のふんわり感を生み出すのがカステラの特徴。
だからこそ、良質な卵の「味」そして「こし」がおいしさの決め手となるのです。

福うさぎ

銘菓 福うさぎ

小さなうさぎを象った愛らしい姿と五郎島金時を炊き上げた餡が特徴のお饅頭です。

2005年に創業され日が浅いのですが、金沢を代表するお菓子の一つとなりました。

店名にもなっているかわいい福うさぎは定番が5種類。能登産かぼちゃ、石川県産ゆず、棒茶、五郎島金時、能登大納言と石川・金沢の名産品を使用したものばかり。
その中でも、加賀野菜と言われるサツマイモ五郎島金時を使用した福うさぎが一番人気。

うさぎのかたちをした生地はふんわりもっちり。中に入った餡の五郎島金時は、滑らかな口当たりで上品な甘さ。見た目もかわいい福うさぎは、女性や子供に喜ばれるお菓子です。

「YUKIZURI」

関連画像

石川県の塩、卵、米粉と兼六園の梅林からとれた梅の実をふんだんに使用。

縄に積もる雪に見立てたシュガーの甘さと、ほのかに香る梅の味が絶妙に合わさった

焼き菓子です。

「YUKIZURI」は、兼六園の雪吊りの縄をイメージして作られています。

パティシエとして、日本だけではなく世界でも数々の賞を受賞している辻口シェフ。

石川県ではル ミュゼ ドゥ アッシュを中心にスイーツショップを展開しています。

職人の手作業により生地の状態や、焼き加減などを一つひとつ見極め、高いクオリティーを保っています。

石川県産の米粉を使ったサブレ生地を土台に、チョコレートの入ったクリームをミルフィーユ生地で挟み、能登梅がほんのり香りたつシュガーをのせる。

多層を成す生地とクリームの絶妙なバランスが生み出す他のどこにもない味。最新の洋菓子のエッセンスを感じさせながらもどこか懐かしさ溢れる風味です。

能登栗 栗上々巻

能登栗栗上々巻8切入

奥能登の大自然と腐葉土、能登特有の自然風土に育まれた、風味豊かな能登栗をふんだんに使った和風ロールケーキです。

「能登栗」は能登のブランド栗として特産品になっています。

スポンジの中には小さな栗のかけらが散りばめられています。

クリーム控えめでしっとりとして、中がしっかりと詰まった少し重めのスポンジケーキ。

ほどよい甘さでちょういい食べ心地のロールケーキです。

あらかじめ切れ目が入っているのもうれしいです。

高級感あふれるロールケーキは、贈りものにもぴったりです。

金澤くずきり

「金沢くずきり オハラ」の画像検索結果

国産果肉入りのくずきりです。オハラの金澤くずきりは、フルーツと一緒に食べる「フルーツくずきり」。

金沢で20年以上も愛されているお菓子です。

国内産の果実の中から、くずきりに合う3種類の果実として、和歌山南高梅、えひめ甘夏、瀬戸田レモン3種類の選定。それぞれ果肉が入っており、くずきり、果肉、フルーツシロップの3つのハーモニーが楽しめます。

通常は和菓子としてのくずきりが多い中、旬の果実を組み合わせることで西洋スイーツになりました。
春夏だけの季節限定品。暑い夏は、冷蔵庫で冷やしていただくのがおすすめです。

千歳

「千歳 石川 和菓子」の画像検索結果

創業390年の歴史を誇る「森八」が守ってきた、伝統菓子です。

朝日と鶴を彷彿とさせる紅白のお餅は、昔からお祝い事にピッタリな一品として親しまれてきました。

特製の蒸餡を求肥で包み、富士の山を形取ってあります。

見た目以上に、ずっしりとした触感で口どけがいいやさしい甘さ。

素朴ながら深みのある味わいです。

ふやきおーれ

「ふやきオーレ」の画像検索結果

石川県産のもち米が原料の伝統和菓子素材「ふやき」を、かわいらしいマフィン型に焼き上げ、中には栄養たっぷりの玄米フレークを詰め込んであります。

牛乳と混ぜて食べる、新感覚のスイーツです。
ふやきをパリパリと割って牛乳(または豆乳)をかけてたべます。
ふやきがトロっとしてきたら食べ頃です。
とろけたふやきはモチモチ、トロトロ食感。
いちご・バナナ・抹茶のフレーバーが牛乳に溶け出し、子供から大人までおいしくお召し上がりいただけるシリアルスイーツです。

まとめ

石川県の人気なスィーツはカラフルさに溢れていました。

見ただけでホッコリでき、すぐにでも食べたくなる気分になりました。

贈答用として使うのも間違いないと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする