【ご当地スイーツ】王道スイーツをお取り寄せ ~北海道編~

全国の物産展催事で最も人気な「北海道物産展」

開催中、人気店ではほぼ行列で買えなかったり、数量限定だったり。

そんな残念な結果になるくらいだったら 思い切ってお取り寄せして

お家でゆっくりと食べませんか!?

自家製カタラーナ  花畑牧場

カタラーナとはスペイン発祥のフローズンスイーツでカスタードプリンの上にカリカリのカラメルをのせたものです。

クリームブリュレに似ており、イタリアでは人気のドルチェとして、日本でもデザートメニューとして定番スイーツとなっています。

カリカリ感のカラメルはカタラーナの命

ベースのカスタードプリンは卵の濃厚な風味が口いっぱいに広がります。

ほろ苦いカラメルとマイルドな甘さのカスタードプリンのバランスは絶妙で

2つの食感を楽しめます。

★美味しい食べ方

①食べる10分ほど前に冷凍庫から取り出しておくと切りやすくなります。

 ※カタラーナの種類でより美味しく食べれる時間が違います。

②アルミトレイを手などで数秒温めてから広げ、底からカタラーナを押し上げます  

③冷凍状態のままお好みの大きさに切り分け、食べる分だけ解凍を。

④スプーンが刺さると食べごろです。

白いプリン  Bocca

まんまるな新鮮さ


まるい形の風船をつまようじで割ると、中からプリンが飛び出します。

もちもちの食感が特徴。

まるい形の風船に入ったミルクプリン。主原料は北海道伊達市近郊の酪農家が生産した生乳からつくった「だて牛乳」を使用し、ミルキーな味わいです。

弾力のある食感も人気のひとつ。付属のほろ苦いカラメルソースをかけてもおいしく頂けますが、何もかけずにそのまま食べるのもオススメです。

牧家のプリンは、塩キャラメル・チョコレート・マンボ・ラムレーズン・クリームブリュレ・ほうじ茶などいろいろ販売されています。

★食べ方

①お皿にプリンを置き、片方の手で押さえて楊枝等で突いて穴を開けます。

②破れたゴムや留め具を取り除いて下さい。

③お好みで付属のソースをかけてお召し上がり下さい。

ドゥーブルフロマージュ  ルタオ

ひと口ふくむと、まるで雪のようにとろけだす「口どけのよさ」。一瞬で広がる、ふくよかな「ミルク感」。そして、落ちついた上品な甘さ。 
ドゥーブルフロマージュの上層にあたるレアチーズケーキの素材として選んだ、イタリア産マスカルポーネチーズは、北イタリア・ロンバルディア地方で作られたアンブロージ社のマスカルポーネチーズ。このアンブロージ社のマスカルポーネチーズは、乳脂肪分が高く、生クリームのように豊かな風味をもっています。この特徴をいかすためシェフ・パティシエ外山は何度も試作を重ね、深い甘みとコクを漂わせるミルク感を引き出しました。 
北海道の新鮮な生乳から作るルタオ特製の生クリームと世界のチーズが出逢い、ほっぺたが落ちるほど濃厚で美味しいチーズケーキ。
しっかりとしたコクを感じるベイクドチーズ層と、ミルク感が引き立つレアチーズ層が、口の中で一体となってとろけていきます。

バターサンド  六花亭

「六花亭 バターサンド」の画像検索結果

北海道で代表的の六花亭(ろっかてい)の「マルセイバターサンド」。

レトロなデザインとバタークリームの濃厚な味わいで、40年近く愛され続けるロングセラーです。

十勝地方の帯広本店には、人気の「マルセイバターサンド」をはじめ、さまざまな洋菓子と和菓子がずらり!賞味期限がたった3時間というレアスイーツも。

北海道産生乳100%のバターをたっぷり使い、ホワイトチョコレートとレーズンをあわせたクリームを、ビスケットでサンド。しっとりとしてコクがあるクリームの味わいと、時間が経ってもサクサクっとした食感のビスケットが特徴です。
 

どら焼き  千秋庵総本家

「千秋庵総本家 どら焼き」の画像検索結果

大正時代からのロングセラースイーツ。あんには北海道の大納言を使い、三日間かけて粒あんに仕上げるそうです。皮も一枚一枚蒸し焼きにする丁寧さが特徴の食べ物。塩気のある皮が、あんの甘さを引き立てます。後味がスッキリで、食後のデザートにも食べられると人気です。

どらやきなどの和風スイーツだけでなく、洋菓子も扱っています。
 

白いバウムクーヘン  石屋製菓

「白い恋人バウム」の画像検索結果

「白いバウム」の濃厚さは、「白い恋人」のホワイトチョコレートの味わい。

しっとりとしたやわらかさ&風味とコクは、「白い恋人」のホワイトチョコレートにしか出せない味。
ミルクの味と香りがたっぷりの、石屋製菓が誇る「白い恋人」のホワイトチョコレート。その豊かな風味を、生地に練り込んで焼き上げても十分に出せるよう、バウムクーヘンへの配合バランスでは限界ともいえる量まで入れています。本来、バウムクーヘンにバターは欠かせないものですが、「白いバウム」はバターではなく、ホワイトチョコレートで風味とコクを出しているのです。

エゾアムプリン

予約半年待ちの北海道・富良野の「エゾアムプリン製造所」。

北海道産の食材にこだわり、いちから手作りしている。

大自然の中で作られた「エゾアムプリン」は、プリンといっても通常の小さな丸いプリンとはすこし違い、ホールケーキの大きなサイズで、約8人前の1ホール2,700円(税込)です。

硬めの焼きプリンなので、焼けた上の部分はクッキーやベイクドチーズのような香ばしい味わいが特徴です。下の層は弾力があり、口いっぱいに卵の風味を感じることができます。
また、新鮮な生乳を使っているので、牛の状態によって味が変わるんだとか。冬は濃厚な味、夏はサッパリした味わいに。季節によって味わいが変わるというのもリピしたくなります。

通販でのお取り寄せの注文方法は、電話のみ。 

まとめ 

「北海道」の画像検索結果

北海道スイーツの特徴は 濃厚な牛乳やバターで作られたスイーツで長期にわたって愛されている品々でした。

迷いに迷うくらいどれも食べたくなりますが、記念日・お土産・自分へのご褒美と、様々なシーンに合わせ、選び、リピして現地に行かなくとも「行った気分」になって人気スイーツを味わいましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする