[北海道] 旅行したい 春夏秋冬ベストシーズン

日本の北に位置している北海道。旅行するなら?どの季節がよいのでしょう?

夏は涼しく、冬はとてつもなく寒いというイメージはあります。

それでも冬は「雪まつり」の長年人気イベントもありながら、冬しか味わえない

グルメもあります。

その他のシーズンも過ごしやすい気候の北海道で一年中を通して人気の旅行地ですね。

春の北海道は

「春の北海道 魅力」の画像検索結果

体感的に北海道の春は、4月〜6月上旬。

北海道の春はとても遅く、旭川や稚内などの道北地方、釧路や網走、根室などの道東地方では、まだ冬の季節です。

札幌や函館などは3月に入ると暖かな陽気な日が増えてくるものの、寒い地域でも3月中旬には街でも雪が溶けてきていることが多いのです。
5月に入りGW頃には函館や札幌などは桜が咲き、中旬頃には道北や道東の方も咲き始めます。

北海道の海産物はこの3月から旬のもの、3月で旬が終わるもの。両方楽しめます。

海明けを待つように出回るのが毛ガニです。流氷の下でたっぷりと栄養を蓄えた毛ガニは春が旬。きめが細かく歯ごたえのある肉質や濃厚なうまみはこの時期だけの限定品です。

ボタンエビは濃厚な甘みで寿司店でも大人気なネタの一つ。年中食べられるお店もありますが、一番うまみが乗るのは3月という方が多いようです。北海道に春を告げる海産物の一つなのです。と同時にナンバンエビ(甘えび)はこの時期が旬の終わりです。

夏の北海道

「夏の北海道」の画像検索結果

北海道の夏はとても短いです。6月中頃に夏らしい日差しを感んじ始め8月の終わりにはだんだん涼しい風が吹き始めます。

気温も最近は30度を超える日が何回かありますが、体感的にも涼しく感じられます。

夜になると外にいると少し肌寒さを感じることもあります。

夏に旬の食べ物も多く、ウニやイカなどの海産物に。メロンやジャガイモ、とうもろこしなどの農産品など夏の北海道はとても美味しいもがたくさんあります。

秋の北海道

x0f43a988f5f229ceed0e6b2fabe03776-650x433.jpg.pagespeed.ic.HPNGVRHEUl

北海道では遅かった春とは逆にどこよりも早く秋になります。

日中は涼しく過ごしやすいですが、夜や朝方になると寒いです。道東や道北方面に行く場合は手袋やマフラーも持って行ったほうが安心できます。

秋の北海道に訪れる観光客は夏のピーク時の3割程度と、比較的空いています。

夏に観光客で溢れかえる北海道内の人気観光スポットが、この時期ならゆっくり楽しみやすい時期なのです。

北海道は紅葉すっぽとも多く、10月中旬頃には、札幌の温泉街定山渓や旭川のとなり東川町にある、大雪山などで赤や黄色に色づいた紅葉の絶景が観れます。

秋の肌寒い風を浴びながら入る、北海道の温泉スポット登別温泉は最高に気持ちがいいです。

タラバガニに鮭、いくらなどの海産物。玉ねぎやかぼちゃなどの農産物。秋の北海道は食べ物も美味しいです。

冬の北海道

「冬の北海道」の画像検索結果

一般的には10月下旬、11月上旬には初雪が降り、中旬から下旬頃は雪が積もったり溶けたりを繰り返し、12月中頃には完全に平野部でも雪が積もります。

それから3月中旬ぐらいまで、北海道は雪景色です。

札幌でも、ー15℃までいったり、道北や道東の地域はー20℃よりさらに気温が下がったりします。ここまで行くと寒いというより痛いになってきます。

ですが、北海道ならではの雪景色は最高に美しいものです。

なかなか見ることのできない雪景色、フワフワの雪。

そしてスキーやスノーボードなどの冬ならではの楽しみも沢山あります。

日本一のスキー場、ルスツリゾートや、世界から人が来る、ニセコやトマムのスキー場など北海道のスキー場は雪質が良く、ほかでは味わうことのできない最高のスキーが楽しめます。

北海道の旅行は春夏秋冬で楽しめる特徴があるようですね。

1度とは言わず、リピートして旅行するのもよいと思います。

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする