【福井県】旅行のお土産おススメ10選

幸福度全国一位の福井県はパワースポット、絶景、史跡、おしゃれなスポットなどなど見どころいっぱいです。

各種イベントや温泉、越前・若狭の美しい海岸線、グルメ、おろしそば、ソースカツ丼、ふくいゆかりの幕末偉人など、旅行地として充分に楽しめる場所の一つです。

えがわ の水羊かん

福井県民なら誰でも知っている福井銘菓。

創業76年の「えがわ」の水羊かんは、福井の冬の風物詩です。「水羊かん」というと夏の水菓子というイメージですが、福井では冬にこたつに入って食べる庶民の味なのです。

沖縄県産の黒砂糖を隠し味に使用しているので、コクのある上品な甘さが特徴です。

暖房のきいた暖かい部屋で食べる、冷やした「水羊かん」は絶品。

冬の福井旅行のお土産におすすめです。毎年11月から3月末までの冬季限定の商品です。

永平寺御用達ごまどうふ

永平寺名物「ごまどうふ」は、曹洞宗大本山・永平寺にて、厳しい禅修行を行う修行僧たちに食されてきた精進料理の1つ。「團助(だんすけ)」は、明治21年創業のごまどうふの老舗店で、永平寺御用達のお店です。

「コクがあって、ゴマの風味がしっかり感じられる」「冷たくても温めてもすごく美味しい」「デザートとしても美味しく食べられる」など、様々な味わい方ができるのも魅力。

厳選したくず粉とゴマ、清らかな名水を使用したこだわりのごまどうふは、口当たり滑らかで、ゴマの風味が口いっぱいに広がる逸品です。

焼き鯖寿司

越前田村屋の焼き鯖寿司は、焼き鯖、煮椎茸、生姜、酢飯の4層仕立てで、福井県優良観光土産品で福井県知事賞を受賞した逸品です。脂ののった肉厚の鯖と福井県産のコシヒカリを使用し、1本1本丁寧に手押しで仕上げています。生姜と煮椎茸がアクセントになって、香ばしく焼いた鯖の味を引き立たせます。そのままでも、温めても、美味しくいただけます。

鯖のへしこ

「鯖のへしこ」は、サバを塩とぬかに漬け込んで作る魚のぬか漬けで、若狭地方に保存食として伝わる伝統料理です。「越前水産」では、脂ののった良質なサバを塩漬けにし、福井県産コシヒカリの米ぬかに1年間、じっくりと漬け込み熟成させています。長期熟成させることで、サバの旨味が増し、美味しさを閉じ込めています。軽く炙って、お酒のお供に、お茶漬けやパスタなどにのせても美味しくいただけます。

五月ヶ瀬煎餅

「五月ヶ瀬煎餅 福井」の画像検索結果"

「五月ヶ瀨 舟寄庵(さつきがせ ふなよせあん)」は、工場直営のお店です。こちらで製造している「五月ヶ瀨煎餅」は、福井県では知らない人はいないというほどの有名なお菓子です。ピーナッツ・小麦粉・砂糖・マーガリンを使って、石窯で1枚ずつ焼いています。

まろやかな風味とピーナッツの香ばしさが広がってきて、煎餅よりもクッキーやサブレに近いかもしれません。サクッとした香ばしさとまろやかさが口に広がる絶品です。

イカへしこオイル漬け

イカへしこオイル漬け 越廼漁協ぬかちゃんグループ

越廼の港であがった新鮮なイカと先祖代々伝わる福井の伝統食「へしこ(ぬか漬け)」を、健康によいオリーブオイルに漬け込みました。

へしこは保存のために鯖の塩つけを糟漬けにしたものです。昔ながらの伝統的な保存料理ですが、これを現代風にアレンジしたことで色々な料理に使えるようにしたのがこちらです。パスタにからめたり、お茶漬けにしたりと食欲が止まりません。

羽二重(はぶたえ)餅

「羽二重(はぶたえ)餅」の画像検索結果

蒸した餅粉に砂糖、水飴を加えて練った和菓子。シンプルな素材ととろけるような口当たりが特徴だが、食感、味など、店ごとに個性があり、食べ比べも楽しい。「羽二重」とは、柔らかな肌触りと上品な光沢が特徴の平織りの絹織物のこと。明治から昭和初期まで輸出生産日本一だった福井の絹織物の中でも、最上級とされた羽二重の薄く滑らかな肌触りをイメージして作られています。

越前そば

越前そば 武生製麺

2013年度モンドセレクション「金賞」を受賞した福井県で有名な越前おろしそばです。同時期に収穫される新そばと大根を一緒に味わったのが始まりです。大正14年創業の老舗が作っている「越前産そば」は、そば粉にこだわった製法により、蕎麦の自然な風味や噛めばかむほど甘味がでる、少し太めなお蕎麦です。

大根おろしにつゆをかけて食べる、さっぱりした味わいが一度食べるとくせになります。通常のおそばより、こしが強く大根おろしとの相性が抜群です。辛味だいこんを使って食べるのが越前そばの特徴で、昔は大根汁で食べていたそうです。

RICE WINE(らいすわいん)

RICE WINE

コシヒカリ100%とワイン酵母がコラボレーションした純米ワイン(ライスワイン)です。

甘ずっぱく、白ワインタイプのワインは冷やし、ロック、カクテルのベースとしても頂けます。

ワインはぶどうから作るもの、そんな常識を打ち破ったのがこちらです。コシヒカリを使ったお酒ではなくワインの誕生です。さわやかでフルーティな芳香に酸味がマッチしてなんともいえない舌触りで、女子会のおみやげにも喜ばれます。

はっくつバウム

「はっくつバウム」は、バウムクーヘンの模様を地層に見立てて、恐竜の骨格の形の焼き印を付けた四角いバウム。生地に和三盆糖を使用し、上品な美味しさに仕上げています。恐竜化石の発掘が日本一と言われる福井県ならではのスイーツで、福井県優良観光土産品で最優秀賞に輝いた逸品です。恐竜好きの方へのお土産におススメです。

人気お土産ランキング

  1位  越前そば

  2位  羽二重餅

  3位  えがわの水羊かん

  4位  五月ヶ瀬煎餅

  5位  鯖へしこ

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする