【青森県】旅行のお土産おススメ10選

青森県の旅行は春から秋にかけてがベストシーズンです。

4月下旬からの「桜まつり」や8月の「ねぶた祭り」、奥入瀬渓流や白神山地など美しい景色を堪能することができます。

二泊三日くらいのプランでレンタカーでのプランがゆっくり満喫できそうです。

気になるリンゴ

気になるりんご

新鮮な青森のりんごの食感を味わえる銘菓です。中に入っているりんごはふじですが、期間限定で紅玉もあります。甘さを控えめにしたシロップに、りんごを一個まるごと漬け込んだ物をパイで包み、焼き上げました。

リンゴがまるまる一個、パイ生地で包んであるアップルパイは、シャキシャキとした歯ごたえがあります。自分用にも外せない定番のお土産となっています。

朝の八甲田

「朝の八甲田」の画像検索結果

地元青森の新鮮なたまごをたっぷり使用し、そのまろやかさとチーズのコクと、口の中でフワッととろけるような軽い味わいの青森名物です。

濃厚な卵のまろやかさが後を引くチーズケーキで、手のひらに乗るほどの食べやすい大きさで、ばらまきのお土産としても最適です。

八戸せんべい汁

「八戸せんべい汁」の画像検索結果

青森・八戸の郷土料理といえば「せんべい汁」です。B1グランプリも何度も受賞した最強の郷土料理が手軽に家庭で楽しめるのが「せんべい汁セット」です。

1袋で作れる量は3人前で、塩味や鯖缶など様々な味があり、各種セットにすると喜ばれること間違いなしです。八戸市内の百貨店などで気軽に購入できます。

鍋タイプやしょうゆ味、カップスープタイプやふりかけ茶漬けまでそのラインナップはかなり豊富です。鍋用のせんべいも入っているため、すぐに楽しめるのもポイントです。

いちご煮

「青森 いちご煮」の画像検索結果

「いちご煮」とは、ウニやアワビ漁が盛んな八戸の沿岸エリアで古くから食されてきた漁師料理。ウニやアワビを使用した豪華なお吸い物で、お椀に盛りつけたウニが野イチゴの果実に見えたことから、その名がついたと言われています。

温めてお吸い物として、具と汁を米とともに炊き込み、炊き込みご飯にして食べても美味しくいただけます。

りんごカレールー

直火焼りんごカレー・ルー

青森を代表するフルーツ・リンゴを直火で丹念に調理することにこだわった特別なカレールーです。スパイスの風味豊かでとてもフルーティーなカレーを食べることが出来ると評判の品です。フレーク状なのでカレーだけではなく、鍋やドリアなど応用が利くので様々な用途に使うことができます。

液体タイプのルーではなく、フレーク状というのがポイントで、日持ちもし、用途の幅も広がっています。1袋380円。

スタミナ源たれ

青森県産のりんごやにんにく、生野菜をたっぷり使用して作られた特製のたれ。

県内シェア率70%を誇る大人気商品で、青森県の家庭なら、1家に必ず1本はあるという県民には欠かせない調味料です。

焼肉のほか、野菜炒めやから揚げなど、何にでも合う万能だれ。青森の家庭の味です。

青森味噌カレー牛乳ラーメン

約40年ほど前から食されてきた青森のご当地ラーメン。味噌をベースにカレー粉、牛乳が絶妙なバランスのスープにバター、もやし、メンマ、わかめをトッピング。何度もメディアで紹介されている青森市民のソウルフードです。お土産用のラーメンは、麺、スープにわかめとメンマの具がついたセット商品なので、本場の味を自宅で簡単に楽しめます。

青い森の天然青色りんごジャム

透明感のある美しい青色がひと際目を引くリンゴジャムです。厳選した青森産リンゴをタイ原産の天然ハーブティー「アンチャン茶」で色づけしているため、安心して食べられるのだそう。爽やかなりんごの香りいっぱいのジャムで、発売以来、ネットでも話題となり、新しい青森土産として注目されています。

りんごジュース

青森に来たからといって旬のリンゴをいつでも買えるわけではありません。そんな時には、保存が利いて味も抜群の「りんごジュース」がおすすめです。

R青森駅と新青森駅にはりんごジュースだけが並んだ自動販売機もあります。

さまざまな品種をブレンドしたりんごジュースや、青森では品種ごとにりんごジュースが作られ、りんご農家が直接加工所に持ち込みジュースにして販売するケースも多いです。

同じ品種でもりんごの作り手によって味が異なるため、非常に奥の深いドリンクなのです。

なかよし

意外とどこにでもありそうな組み合わせの商品ですが、食べてみると絶妙なバランス。

長きにわたって八戸の定番土産となっています。

プロセスチーズを八戸港で水揚げされたイカでサンドした「なかよし」は、「イカとチーズがこんなに相性いいなんて!」とときめいてしまうような相乗効果です。

あっという間に完食してしまうほどの美味しさです。

人気お土産ランキング

 1位 気になるリンゴ  700円

 2位 せんべい汁  1,080円

 3位 いちご煮   415g缶 1,468円

 4位 スタミナ源たれ  483円

 5位 朝の八甲田  1,080円

スポンサーリンク

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする